印象に残る授業

こんにちは、アトリエ本楽寺です。



私が小学生の頃、図画工作の時間に


「今から流す音楽を聴いて、そのイメージを絵で表現してみよう」


という題材の授業がありました。



最初、いつもと雰囲気の違う題材に戸惑ってザワザワしていた私達でしたが、いざ音楽が流れてくると静まり返り、皆でひたすら曲に耳を傾けていました。



音楽が流れ終わると、


「むずかしい〜!」


と叫ぶ子が何人かいましたが、とにかく分からないなりに各々イメージした絵を描いていきます。



その音楽は明るい曲調(多分クラシック音楽)だったので、暖色系で描く子が多かったですね。


ちなみに私は黄色がメインの抽象的な絵を描きました。



この授業が、私の中でとても印象に残っている授業の一つです。



理由は、題材がとても新鮮だったこと。


もう一つは、真剣に自分の心に向き合わないと描けなかったこと。


音楽を材料として、自分がそれをどう感じて、どんな感情を持ったのかを一生懸命分析しないと画用紙になかなか表現できないのです。


それが今まで経験したことのないことで、子どもなりにとても驚きました。


大人になった今では、感覚的に瞑想に近いのかな…と思ったりしますが、思いがけず「自分を見つめる」という作業を経験したのは、これが初めてでした。



こういう貴重な経験を幼い頃に授業で与えてくれた先生には本当に感謝しています。




あ、ちなみに上の絵は私が好きなマーク・ロスコの作品です^ ^



根保 佳菜子


*子ども美術教室 体験レッスン2時間1500円

水彩絵の具などを使って、お好きなものを描いていただきます。

*クレイクラフト教室 体験レッスン2時間¥2,500

初めての方でも素敵なお花を作ることができます。

 

アトリエ公式ホームページ内お問い合わせフォームまたはお電話で予約できます。

アトリエ本楽寺

➡05035038585




コメント